殺された探偵
探偵の調査が対象者にばれることがある。
このほとんどは、依頼者側からのものである場合が多い。
 
 
依頼者は探偵に調査を依頼したことで
普段と違う言動をとってしまい対象者にばれるのだ。

依頼者の言動で目立つのは

・いつもより、そわそわして落ち着かない
・強気な態度をとるようになる
・こそこそ隠れて何かをやっている
・探偵とやりとりしている証拠を見られてしまう

などである。

依頼者が探偵に調査を依頼しているときは
普段と変わらない自分を保つことが調査成功の鍵にもなる。

探偵が殺された。

ブラジル国内ニュース
(ニッケイ新聞 2008年2月15日付)
ご主人の浮気のことを調べるために私立探偵を雇ったことがばれ
主人が探偵を殺害という事件が起きて話題になっている。

探偵からの情報の真偽に疑問をもち
かつ調査料の支払いなどでやり取りしているうちに
ご主人の知る所となったものだが
小切手交換のための待ち合せ場所に同行した主人が
命乞いをする探偵に二発を浴びせて殺し
夫婦と主人の父親、友人の四人が捕まった。

子煩悩だった探偵は、近いうちに引越、転職をと考えていたという。


探偵も、家に帰れば普通のパパだった。

探偵も、依頼者側も、ちょっとした注意を怠ったがために
起きてしまった悲惨な事件である。
 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 タグ