行方不明調査の結果です!
依頼された行方不明調査の結果報告です。
前回記事の「家出した息子を探して1」の調査結果報告です。

調査方法はシンプルです。
札幌に出向いた調査員が、インタネット・漫画喫茶、カプセルホテル、サウナ等への聞き込み。

キャッシングを、1日に数万円単位で数回行っていることから、パチンコ・パチスロ店での対象者探しと聞き込みです。

以上で対象者は発見されました。
調査日数は2日間でした。

前回の記事で
「探偵志望のあなたは、どうやってAさんを探しますか?」に対し
回答をくれた方が6人いました。ありがとうございます。

そのうち5人の方は
「・・・・・と思うのですがそのような場合どうするのですか?」
「提示された情報だけで探せる探偵はいるのでしょうか?」
という内容でした。

この様な方は探偵にならないで(自分で調査しないで)、探偵に調査を依頼したほうが問題解決につながるでしょう。


1人だけこの様な回答をくれました。(そのまま引用します)
・対象者の宿泊先(インタネット喫茶やホテルなど)に聞き込みをする。
・立ち回り先(パチンコ屋マージャン店など)を見てまわり聞き込みをする。
・これで見つからなかったら、収集した情報を分析して他の方法を考える。
でした。

この方が現場で聞き込みをして、情報が得られる手腕をもっているかどうかは別として、考え方としてはOKです。

この様な方は、現場に出ても結果を出してくるケースが多いです。
実際に調査をしようという行動的な考え方ができるからです。

残念ながら他の5人の方は、頭で色々なことを考えてしまい、そこで行動を起こせなくなる行き止まりの思考でした。

探偵になれる方は、事実確認のために、まず行動を起こします。
この5人と、1人の思考の違いが理解できる方は、探偵になれる素質があるといえるでしょう。

実際にこの調査で、探偵は依頼者から与えられた同じ条件で結果を出しています。
 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ