怪しい電話番号から名前と住所を割り出す
電話番号から使用者を割り出すには
まず契約地域を割り出します。

電話番号で簡易調査

固定電話は契約地域が限定されます。

携帯電話やIP電話の利用は全国規模にわたるので
他の情報からも地域を絞り込みます。
(カーナビの履歴やスイカ、パスモなど etc.)

怪しい電話番号の持ち主は
この辺りに住んでいるだろうという
推測が成り立つのならそれでもかまいません。

地域が特定できたら
その地域の宅配ピザや宅配のすし屋
その他のデリバリー店などに電話をします。

宅配を頼むときに電話番号を聞かれますので
怪しい(調べたい)電話番号を伝えます。

ヒットすれば、店員が
「○○丁目○○番地○○の△△さんですね?」
と聞いてきますので
「あっ!ごめんなさい、来客があったので後でかけ直します」
と言って電話を切れば終了です。

もし名前の確認だけで住所を言ってくれなかった場合は
「最近引越しをしたんですけど住所はどこになってますか?」
と聞けば答えてくれます。

これで電話番号から使用者の住所と名前が判明します!

電話は録音しておくと
後で聞き直しができるので便利です。

宅配を利用していないと成果は望めませんが
ヒットするまでがんばりましょう。

電話番号から契約者を割り出すときは
データ調査でも判明します。
電話番号データ調査


【補足】
プチ探偵レベルでは
上記調査方法で得られた情報は
大きなものだと思います。

参考までに私が利用している宅配業者には
存在しない電話番号と偽名で登録されています。

中には私と同じ様な対象者がいるので
プロの探偵は入手した情報の裏付けを必ず取ります。

またプロの探偵は、対象者の電話番号がわかれば
直接電話をして住所や名前を聞き出すこともできます。サイト内参考記事
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ