携帯の暗証番号、メモリーのコピーと解読。
気になるアノ人の携帯電話をチェックするため、
携帯をのぞき見しようとすると、
ロックが掛けられている・・・

あやしい! と疑いたくなませんか?

そんなときは対象携帯電話のメモリーを全てコピーして
暗証番号を解析し、メモリーに残された電話番号や履歴をチェックします。

携帯電話データ保存、編集ソフトの利用
様々な携帯電話用データ保存編集ソフトが販売されています。
その中に暗証番号を忘れた場合の対処方法として、
暗証番号を自動で割り出す機能が付いているソフトがあります。

・3,000円くらいで低価格。
・パソコンで、じっくり操作、解読が可能。
・暗証番号を変えられても何度でも対応できる。
・自分の携帯電話のデータ保存や編集にも使える。

対応携帯機種やパソコンでの使用環境などを良く確認して使用しましょう。


暗証番号が自動で検索できる解析専用ソフトも有ります。
「暗証番号自動検索」のキーワードでヤフー検索すると便利なソフトが見つかります。

暗証番号解析器の利用
解析専用の簡単な機械で、携帯電話に差し込んで、その場で解読可能です。

ネット検索すれば販売業者が確認できます。

装置自体はちょっとした知識があれば作成できる物なので、粗悪品も出回っています。

不良品交換など、保証対応がしっかりしたところでの入手が無難でしょう。
 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ