廃業せざるを得ない探偵社がたくさんあります
先日も、ある探偵業者のフランチャイズが
次々と廃業しているのを目の当りにしました。
これは、フランチャイズ本部に問題があるのではなく
代理店である、探偵事務所に問題があるといえます。

開業して1年、一回も仕事が無い。
やっと受けた浮気調査の案件も
調査に失敗してトラブルになるなど・・・

haigyou.jpg


探偵事務所を運営したら
・注文を取る(調査依頼を受ける)
・調査をする
・失敗しない
・商品(報告書)を依頼者に渡す
・リピートを受ける

受注から商品の引渡しまで
探偵業も、ほかの商売と同じサービス業。

これらの業務ができないと
探偵事務所は、廃業に追いやられる。

フランチャイズに加盟したら
仕事がもらえて、食っていけるなんて
甘い考えは、どこの業界でもありえない話。

開業したら、自分が社長なのだから
受注から商品の引渡しまで
完璧にこなせないと仕事は成り立たない。

フランチャイズの良さは
業界内の情報がリアルタイムで伝わってくること。

これが、独自に運営している
個人事業者には無い、フランチャイズの利点だ。


しかし、フランチャイズ本部がくれる情報は必要ない。
受注から商品の引渡しまで、独自で出来る。

こんな探偵社は
フランチャイズから離れて独立している。

そのような探偵社で数年以上に渡って業務が続いているところは
それなりの仕事をしてくれる、存在感の有る探偵事務所だ。
 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ