間違いは誰にでもある?!?!
個人的に昔からの友人とか知り合いに相談される浮気調査には
二つの答えを用意しています。
 

その答えは
「あるわけ無いでしょう」と「大丈夫だよ」です。

どちらも探偵からすれば嘘になります。

探偵は調べてみた結果だけが真実です。
そこに個人的な感情や思い込みは禁物です。

通常の依頼者からの相談には
「調べてみなければわかりません」と答えます。
それが事実ですから!

知り合いからの相談も状況次第で
「調べなければわからないだろう」と返答しますが、
相談内容から判断すると探偵の経験で、
調べると浮気の証拠が出てしまうだろう
判断できる場合が有ります。

そんなときは、相談者の今後の事を
個人的に心配してしまいます。

時間をかけて話を聞きアドバイをします。

これで調査(仕事)をあきらめてくれることが
一安心と言うのが本音です。
知らない方が幸せということもあるのです。

kappuru.jpg

一般の依頼者には
ひたすら親身、相談、調査、事実報告です。

過去の経験から、ある程度の推理は可能ですが、
探偵は憶測で物事に対応することは控えるのが普通です。

決め付けや想像による判断は事実を歪曲し
正当な判断や正確な調査を妨害します。

決め付けによる判断は、
探偵調査にとって大敵となります。

事実は調べる事で判明します!!
 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ