ICレコーダー(ボイスレコーダー)の利用
探偵は調査中の記録をICレコーダーに録音します。

例えば、尾行中に対象者が立ち寄った
お店の名前や住所、時間などを録音しておき、
報告書を作成するときに内容を確認します。

調査中こまめにビデオ撮影をしている場合は、
ビデオに録音・録画された情報も活用しますが、
依頼者に映像を提出する場合は画像編集の時に音声消去します。

●留守中の録音。
●友達や恋人との数人の飲み会で自分が酔いつぶれてしまった後の会話録音。
●電話の録音。
●音楽の録音。
その他使い方次第で何でも録音できます。

ご主人の車の中にICレコーダーを仕掛けておき、
浮気の会話を録音したケース。

外出中や入浴中に、自宅内にICレコーダーを仕掛けておいて、
浮気相手との電話のやり取りを録音したケースなど、
使い方次第で浮気の証拠を得ることもできます。

関連記事妻の浮気癖で引越しでICレコーダーを使用しています。

一般の使い方としては会議やミーティングの記録、
カルチャースクールでの講義の録音などにも利用できます。

おすすめ機種はオリンパスVoice-Trek V-61です。
長時間録音ができてUSBコネクター付きの多機能。
画像クリックで詳細が確認できます。


ICレコーダーを浮気調査に使う方法
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ