別れさせ屋のトラブルや犯罪事件
犯罪も増え、痴情のもつれ、脅迫事件、殺人事件が起きている。
最近、話題になっている別れさせ屋の犯罪、事件、トラブルとは?
 
別れさせ屋のトラブルは
工作終了後に、別れさせたはずのターゲットが復縁してしまう。
工作料金が数百万円と高額なのに、工作活動、結果が不十分。
工作員、ターゲット、関係者とのもつれ、脅迫、殺人など。

別れさせ屋への依頼は様々だ。
浮気や交際をしているターゲットを別れさせる
有利な離婚をするために、わざと夫や妻に浮気をさせるなど。

別れさせ屋は、夫婦や恋人など、男女の一方側から依頼を受け
工作員が、別れさせる対象者に接近して親密な関係を結び
ターゲットを罠にかけ、任務完了後は姿を消すというものだ。

このような別れさせ行為を懸念するする声があるのは
以下のような理由があるからだ。

民事上では、騙されて行った意思表示は取り消せる規定もあり
別れさせ屋を使っての離婚や婚約解消などは、これに該当する。

刑事上では、工作写真をネタにして別れを強制するのは
強要や脅迫にあたり、犯罪であることが指摘されている。

探偵業には探偵業法で都道府県公安委員会への届け出義務があるが
別れさせ行為を規制する法令は無く、今後の課題となる部分である。

日本調査業協会では、違法性が高い、別れさせ行為を禁止している。

検索サイトのヤフーでは2010年2月から
別れさせ行為に関する広告の掲載を、中止することを決めた。

別れさせ屋に対する、今後の動向が注目される。
 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 タグ