GPSを使った浮気調査
探偵や素人が、浮気調査をするために
小型GPSを使ってターゲットの移動場所や位置を検索して
現状を確認する方法があるのは知れ渡っていることです。

さて・・・
他人の車や、荷物などにGPS端末を仕掛けて
ストーカーまがいの調査をすることは
探偵でも素人でも法に触れる恐れがあるので、十分な注意が必要です。

たとえば、ご主人が仕事で会社に出かけている間に
奥さんが自家用車で浮気に出向いたとします。

薄々、奥さんの浮気に感づいたご主人が
自分の車にGPS機器や、GPS携帯電話を設置しておいて
車の移動状況や行き先をチェックする分には
法的に犯罪として立証することはなかなか困難です。

例外はあります。
犯罪になる浮気調査

たとえ家族であっても、やり方を間違えるととんでもないことに・・・


GPSで浮気調査をする場合に
GPS機器のレンタル料や通信料を節約するためには
小型のGPSロガーを使用する方法があります。

GPSロガーは「移動経路を記録」する装置です。
大阪に行くと言って、東京に行ってた場合などに
行動の軌跡をたどれば、嘘を見抜くことができます。
GPSロガー

リアルタイムで位置情報を検索するのでは無く
移動した経路や滞在時間が、あとで判ってしまうスグレモノです。

話題の商品でリアルタイム検索できるGPSロガーもありますがちょっと高額です。
リアルタイムGPSロガー

◆一般的なGPSロガーがGPS携帯電話や
 セキュリティー会社のGPSと違う点は・・・・・

・価格が安い
・超小型
・記録がやや大まか

便利なのは、これを奥さんやご主人のカバンの中の底に
テープで張っておいても目立ちません。

あとで取り出して、パソコンで移動軌跡が地図上で確認できます。

これを使うことで・・・

ご主人や奥さんの移動経路や立ち寄り場所がわかります!!

付属のソフトで、グーグルマップ上に移動記録を表示させられます。
立ち寄り場所がわかれば、住所も判明します。

判明したその場所は・・・

ご主人、または奥さんの会社?
取引先?
それとも、浮気相手の部屋でしょうか?

判明した住所に住んでいる人は誰でしょうか?
ご主人または奥さんに届いた年賀状に、そこの住所の人はいませんか?

グーグルマップも利用価値が高いですね。
http://www.google.co.jp/maps

マップ検索で住所を検索すると、地図上の吹き出しに
「ストリートビュー」という写真が表示されます。
表示された画像は、その住所のリアル映像です。
画像内ボタンで移動ができて、調べたい住所の建物や外観も確認できます。


 
ランキングに応援お願いします^^v

にほんブログ村

探偵・調査 ブログランキングへ
 カテゴリ
 タグ